東海道線
琵琶湖線

language

JR琵琶湖線

中山道 番場宿(なかせんどうばんばじゅく)【米原市観光】

中山道 番場宿
写真提供:公益社団法人びわこビジターズビューロー

長谷川伸の戯曲『瞼の母』で一躍脚光を浴びた中山道の宿場町。
「番場の忠太郎」の故郷として、蓮華寺の境内に忠太郎地蔵尊が立てられています。
春には背後の山に自生するミツバツツジの群生が満開となります。

中山道 番場宿

名称 中山道 番場宿(なかせんどうばんばじゅく)
所在地 滋賀県米原市番場
時間
休み
料金 入島料 大人600円・小人300円
【日本遺産】竹生島 アクセス 【鉄道】
JR東海道線(琵琶湖線)「JR米原駅」 下車バス「番場」下車徒歩すぐ
【車】
北陸自動車道米原ICから車で約5分
駐車場
問い合わせ先 米原市シティセールス課
0749-53-5140






【鉄道】
JR東海道線(琵琶湖線)「JR米原駅」 下車バス「番場」下車徒歩すぐ
【車】
北陸自動車道米原ICから車で約5分