東海道線
琵琶湖線

language

JR琵琶湖線

竹生島クルーズ(琵琶湖汽船)(ちくぶしまくるーずびわこきせん)【長浜市観光】

竹生島クルーズ(琵琶湖汽船)
写真提供:公益社団法人長浜観光協会

びわ湖に浮かぶ神秘的な雰囲気漂う竹生島。

宝厳寺の本尊は弁才天と千手観音。弁才天は宮島、江の島とともに日本三弁天に数えられています。また、中世以来西国三十三所観音霊場の三十番札所として多くの参詣客で賑わっています。

豊臣秀吉公とのかかわりが深く、宝厳寺の唐門(国宝)は秀吉が建てた大坂城極楽門の一部で現存唯一の大坂城遺構として注目されています。

都久夫須麻神社本殿(国宝)は、時の天皇をお迎えするためにその時代の粋を集めてつくった「日暮御殿」という伏見城内最高の建築を神殿として寄進したものです。

琵琶湖八景のひとつに数えられ、平家物語『竹生嶋詣』や謡曲「竹生島」にも神秘的な美しさを秘めた島として登場し、その姿は人々の心をひつきけてやみません。

名称 竹生島クルーズ(琵琶湖汽船) (ちくぶしまくるーず(びわこきせん))
所在地 滋賀県長浜市早崎町竹生島
時間
休み
料金 乗船料(往復) 大人3,200円  学生2,600円  小人1,600円
入島料 大人600円・小人300円
竹生島クルーズ(琵琶湖汽船)  アクセス 【鉄道】
◆JR東海道線(琵琶湖線)「JR長浜駅」下車で10分

【車】
北陸自動車道 長浜ICより、車で15分

駐車場 琵琶湖汽船長浜港を利用
問い合わせ先 琵琶湖汽船長浜営業所 0749-62-3390






【鉄道】
◆JR東海道線(琵琶湖線)「JR長浜駅」下車で10分

【車】
北陸自動車道 長浜ICより、車で15分