東海道線
琵琶湖線

language

JR琵琶湖線

福林寺跡磨崖仏(ふくりんじあとまがいぶつ)【野洲市観光】

[ 神社 仏閣 | 歴史・文化・社寺仏閣 ]

福林寺跡磨崖仏
写真提供:野洲市観光物産協会

静寂な笹原の地に、ひっそりと横たわる岩に平肉彫りされた高さ約45cmの地蔵立像が13体あります。これより更に、東方へ数メートルのところには如来像2体と観音立像1体が刻まれています。どちらも室町初期の作とされ、観音立像は最も美しい姿をしています。

福林寺跡磨崖仏のアクセスマップ

名称 福林寺跡磨崖仏(ふくりんじあとまがいぶつ)
所在地 滋賀県野洲市小篠原(野洲中学校裏)
時間 9月下旬から11月上旬までは、マツタケ狩りのシーズンなので見学できません。
休み
利用料金 無料
主祭神
御朱印
福林寺跡磨崖仏アクセス 【鉄道】
JR東海道線(琵琶湖線)「JR野洲駅」 南口から徒歩25分。
【車】
名神高速道路 栗東ICまたは竜王ICから15分
駐車場 普通車 5 台 ※駐車場は真福寺駐車場を利用
問い合わせ先 野洲市観光物産協会
TEL:077-587-3710






【鉄道】
JR東海道線(琵琶湖線)「JR野洲駅」 南口から徒歩25分。
【車】
名神高速道路 栗東ICまたは竜王ICから15分